MENU
Low-E 複層ガラス
Low-E複層ガラス
Low-E 複層ガラス
2枚の板ガラスの間に乾燥空気を封入し、室外側ガラスの中空層面側に遮熱高断熱特殊金属膜をコーティングしたLow-E 複層ガラスです。この特殊金属膜は太陽光線(可視光線・赤外線・紫外線)のなかで、可視光線を最大限に透過させ、赤外線、紫外線を大幅にカットします。
結露大幅抑制
結露大幅抑制
冬場の窓ガラスに発生するいや~な結露を大幅に抑制します。結露抑制は、アトピーの一因といわれるカビやダニの発生を抑えるので、健康な住空間を作り出す要素となります。
※サッシの結露を抑える効果はありません。
サッシや建材とともに対策をするとより効果的です。また、室内に湿気を溜めない工夫も必要です。
UVカット
UVカット
しみやそばかす、カーテンや家具の色褪せの一因となっている紫外線を大幅にカットし、住まいと人の健康を守ります。
日差しカット
日差しカット
夏のギラギラ照りつける日差しや窓辺の不快な熱気をしっかりカットします。普通の1 枚の板ガラスに比べて約5 倍もの日射熱をカットするパワーがあります。
省エネ
省エネ
夏は太陽の熱を大きく反射するので、冷房効果を高め、冬は高断熱性能を発揮し、室内の暖かさを室外に逃がしにくくするので、暖房効果の向上にも役立ちます。

Low-E複層ガラス(Low-Eガラス× 型板ガラス)
Low-E複層ガラス
(Low-Eガラス× 型板ガラス)
型板ガラスは、ロールに刻まれた型模様を転写したガラスです。表面が型模様のため、光を柔らかく拡散させるとともに、視線を遮る効果があり、浴室や洗面所などプライバシーを優先させる開口部やフロアの間仕切りとして広く使われています。 Low-E のもつ利点をそのままに、視線を遮りたい場合や光を和らげたい場所に用いることで、快適性を活かした光の提案が可能です。
Low-E複層ガラス(Low-Eガラス× 網入ガラス)
Low-E複層ガラス
(Low-Eガラス× 網入ガラス)
網入ガラスは火災の時に炎や火の粉が広がるのを防ぎ、延焼を抑えるガラスです。 金網が入っているので、合わせガラスほどではありませんが、破損時の飛散防止効果もあります。 Low-E のもつ利点をそのままに、防災設備の窓を演出することが出来ます。
Low-E複層ガラス(Low-Eガラス× 窓ようじん)
Low-E複層ガラス
(Low-Eガラス× 窓ようじん)
室外側のガラスに、遮熱高断熱特殊金属膜をコーティングしたLow-E ガラス、室内側には特殊中間樹脂膜をはさみ込んだ窓ようじんを組合わせた、Low-E 複層ガラスの防犯タイプです。 Low-E ガラスが室内の快適さを演出し、窓ようじんが侵入盗への心配を減らし、安心と安全をもたらします。