TOPへ戻る ひとつ前へ戻る

技術資料
製法 > 技術資料TOPへ
イラスト


フロートガラスの製法
フロートガラスは最も一般的なガラスです。
錫のプールに溶かしたガラスを浮かべるという工法に基づいて作られた、表裏面が平滑な透明ガラスのことを総称して言います。

フロートガラスの原材料は、精製段階で鉄イオンが残留するため、青緑色透明性になります。 しかし、強度・厚みの点で他のガラス製品と比べ、最も安定供給しており、最も信頼性があります。

前のページへ次のページへ


TOPへ戻る ひとつ前へ戻る