TOPへ戻る ひとつ前へ戻る

Low-E複層ガラスを使う4つのメリット
冬暖かく、夏涼しい  だから冷暖房費の削減が可能です
> 結露抑制 > 省エネ > 西日カット > 紫外線カット

イラスト
Low-E複層ガラスの場合

夏は優れた遮熱効果を発揮します。外から入ってくる強烈な太陽熱を大きく反射するので、冷房効率が向上します。

冬は高断熱性能を発揮します。室外への暖房エネルギーの流出を防ぎ、室内の暖かさを保つので、暖房効率が向上します。

イラスト
サンゲート500の場合

夏は、太陽の位置が高く、軒やカーテンにより直射日光はカットされます。 夏の暑さの元は、地面からの照り返し熱である輻射熱です。この輻射熱をカットするので暑さを寄せ付けません。

冬は、太陽の位置が夏よりも低く移動するので、夏よりも直射日光が差し込みやすくなります。そして、日中、部屋の奥深くまで差し込んだぽかぽか陽気を外へ逃しません。夜間も暖房熱の流出を抑えるので、暖房効率もよく、省エネ効果は抜群です。

前のページへ次のページへ


TOPへ戻る ひとつ前へ戻る